GPS送迎システム


■GPS携帯電話を活用したソリューション
GIS(地理情報システム)の1つの活用方法にGPS(全地球測位システム)を使用して人や車輌の位置を把握し、業務に活用する位置情報システムがあります。
以前は、専用端末を必要としたため、システム構築には高額な費用がかかりましたが、GPS携帯電話の登場により、手軽に、低価格でシステム構築が可能となりました。
弊社では、「雨ニモ負ケズ」の新しいバージョンとして、GPS携帯を使用した低価格な送迎システムを新たに開発しました。

■GPS携帯電話の利用シーン
GPS携帯電話をしようすることにより、低コストなシステムをさまざまな業種へ活用することができます。
弊社では、今後、送迎システムの資産を生かし、製品の充実を行っていく予定です。

配送業

GPS携帯から定期的に本部に位置情報を通知することにより車輌の運行確認ができる
作業状況の把握
タクシー業 リアルタイムに位置が把握できるので迅速な配車が可能
外回りの作業者
(メンテナンス要員)
緊急依頼で最寄の作業員に迅速な指示が可能

■概要
GPS付携帯電話で送迎車輌の位置を確認、車輌が送迎者宅の近くに来た時点で、自動的にメールで連絡します。
また、車輌位置はGPS携帯で常に把握できるため、本部側で運行状況がリアルタイムに確認できます。
GPS携帯を使用することにより、低コストでシステム構築が可能です。

■運用イメージ

■特徴
●送迎地点の登録
送迎地点の登録は本部側パソコンに表示される地図をクリックすることにより簡単に登録できます。

●運行状況の把握
送迎車輌から定期的に位置情報が送られるので、常に本部で運行状況が確認できます。

●車輌と本部でメッセージのやりとりが可能

●運行スケジュールはサーバーからダウンロード
本部で作成した運行スケジュールを車輌の携帯電話にダウンロードするため、常に最新スケジュールでの運行が可能です。

●低コストでシステム構築
GPS携帯電話を使用するので、車輌側に専用のGPSや通信装置を取り付ける必要がありません。

●送迎者宅への自動通知
送迎者宅には、送迎車輌が近くに来た時点でメール連絡するため、交通事情により車が遅れても送迎者が外で待たされることはありません。
呼び出しの地点は送迎者毎に設定可能です。

●送迎サーバーでの自動運行
送迎者情報や送迎スケジュールは全てサーバーで一元管理するため、本部側のパソコンを起動しなくても自動運用が可能です。

●送迎サーバー機能のご提供
弊社内の送迎サーバーをご利用いただくことにより、お客様にはインターネット経由でサーバー機能であるデータベースとアプリケーション機能をご提供するため、お客様側でサーバー構築が不要になるためコストがかかりません。
※サーバー管理には別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。

■構成
●本部側パソコン
本体:DOS/V機
OS:Windows 2000
インターネット接続環境

●送迎サーバー※
OS:Windows 2000またはWindows 2000 Server
インターネットへの接続環境
車輌との通信はグローバルIPアドレスで行うため、別途プロバイダとの常時接続契約が必要です。
※サーバー機能の提供サービスをご希望の場合は必要ありません。

●送迎車輌
GPS付au携帯電話(BREW対応)

お客様の業務内容/システムに合わせたカスタマイズも承ります。
お問い合わせ、お見積もり等は までご連絡ください。