水中ポンプ遠隔制御システム Remote Pump Observe System)




■概要
●機器のコントロール
様々な機器のON/OFF制御をインターネットを経由し、遠隔地から携帯電話またはパソコンで行います。

●計測データ監視
各種センサーによる計測データを携帯電話またはパソコンなどに送り表示します。

●パソコン・携帯電話の機能
パソコンの機能
機器の遠隔操作・遠隔監視に加えて、表示したアナログデータをファイル出力することにより、様々な用途で監視データを活用することができます。
携帯電話の機能
携帯電話から機器の遠隔操作・遠隔監視ができます。
パソコン画面イメージ
携帯電話画面イメージ

■運用イメージ

■構成・仕様
●I/Oコントローラ
Di(無電圧接点入力)4点
Do(リレー出力) スイッチのON・OFF制御等4点(リレー接点AC250V 5A)
AC100V出力4点
Ai(アナログ入力)4点 0〜5V(分解能10ビット)
電源:AC100V Max8A
接続:イーサネット(10Base-T)
筐体:W120、H40、D140(端子台突起部を除く)、重量約800g

●パソコン
Windows2000またはWindowsXPが動作するパソコン
LANインターフェース

●携帯電話
web閲覧可能な端末

●その他
I/Oコントローラをインターネットに接続するために、別途ブロードバンド契約が必要になります。 その際、固定IPアドレスを割り当てる必要がありますので、プロバイダとの契約形態にご注意下さい。
アナログ測定機器は別途ご用意下さい。

お客様の業務内容/システムに合わせたカスタマイズも承ります。
お問い合わせ、お見積もり等は までご連絡ください。